2018年09月18日

ダンジョンスコアの計算式について - 超ハードでコンプリート(金メダル)を目指すために【世紀末デイズ:18/9/17時点】

 何度も書いている内容ですが、新情報(仮)も取り入れて、1つの記事にまとめます。
 今後はここに内容を追記・修正しておこうと考えています。

銀メダル.jpg




 クリア時のスコアの計算式について、スコアの素点は

「①ベースポイント:フロア到達階層(加点式)」
「②テクニカルポイント:総被ダメージ回数(減点式)」
「③サバイブポイント:総戦闘不能回数(減点式)」


 となっています(詳細はゲーム内のヘルプ参照)。これに加えて、ダンジョンボーナスとクリアボーナスの倍率が加算されます。

 ①は1からボスまたは最深層のフロア、③については多くのステージでスコアボーナスに「一度も戦闘不能にならない」が存在するため、戦闘不能回数0回が基本になることから、①と③は上限がほぼ決まっているようなものです。このため、実質的に超ハード攻略は、如何に②のダメージ回数を受けるような行動を減らす立ち回りを行うことになります。

DnR8kQNVAAA3bzw.jpg

〇 ②「テクニカルポイント」についての詳細検討



 上記の検証で、経験値の殿堂・超ではダメージを1回受けるごとに、恐らくベースポイントから13~14ポイントが減点されているようです(試行回数が少ないので暫定です)
 ここで問題なのは、減点には1度のダメージ判定での最大ダメージ量は無関係らしく、1ダメージも300ダメージもダメージ回数1回ということです。

 これが、1度に4人がダメージを受けた場合4倍になるのか、また毒ダメージでは毎ターンポイントが減っていくのか、無敵使用時の「ダメージを受けない」は無効なのかは追々検証次第追記します。


〇 ③「サバイブポイント」の抜け道について

 スコアボーナスに「一度も戦闘不能にならない」ですが、これはゲストキャラには該当しません。この為、戦略的にゲストにダメージを集約する・間引く等のプレイが可能です。ゲストの死亡がサバイブポイントに影響を与えているかは未検証ですのため、分かり次第次第追記します。




□ 隠しボーナスの有無



目薬を5つ持ち込み、敵からノーダメージで5Fを下記の通り雑にですが検証しました。

〇 フロア巡回ボーナスの検証
 1.全てのフロアにある部屋を巡回
 2.1フロア1部屋無視、残り4フロアはすべて巡回
 3.3フロアを1~2部屋無視、残り2フロアはすべて巡回

〇 敵全滅ボーナスの検証
 1.全てのフロアの敵を倒す
 2.1フロアのみ敵を1体かなしばりor無視、残り4フロアは全滅させる
 3.4フロアの敵を1~3体かなしばりor無視、残り1フロアのみ全滅させる

〇 敵撃破数に応じた加点の検証
 ノーダメージでかつ、MHを全滅、召喚罠で敵を増殖させて最大数以上の敵を倒す

 雑な検証で何ですが、結果、どの行動を取っても、スコアに変動がありませんでした。極端なパターンを試して、スコアに少しでも変動があればと思いましたが、残念ながら変わらないようでした。
 さらに極端な例で検証する必要があるかもしれませんが、やる意味も無さそうかなぁと。
 加点が存在しても②と③の減点がかなり大きな要素で帳消しできるレベルではないと思いますが、この検証に間違いが発覚すれば修正します。




 スコアの計算については全てのステージ共通なので、8-2や8-3、10-3などでスコア不足になる方、はプレイスタイルを再検討しても良いかと思います。

Djmdj9eVAAAAk-G.jpg
・私も以前こんなことがあり、何となく遊んでいたプレイスタイルを見直しました。

posted by パンケーキ at 02:30| Comment(0) | 世紀末デイズ | 更新情報をチェックする

2018年09月15日

攻略に影響のある仕様・バグ等のまとめ【世紀末デイズ:18/9/15】

現時点で攻略に関わりそうな、微妙な仕様やバグについて、私が知る限りまとめようと思います(そんなに数は無いです)

内容は
① 1ターン巻き戻し【仕様】
② 装備覚醒バグ(ハラモチバグ)【バグ】
③ 装備覚醒バグ(属性不一致発動)【バグ】
④ 救助階段バグ【バグ】


階段バグ.jpg



① 1ターン巻き戻し
影響度(大):再現の手間(特大)

簡単な話、現在のダンジョンでは最低でも1ターン毎に行動を記録としているため、ターン終了までにゴニョっとすれば行動前のターンに戻せるということです。
仕様なので別に有効活用してもいいのでは? とは個人的には思います。ただ、今後ランキング要素やチャレンジミッション(縛りプレイの実績?)が出てくると問題になるような気がします。今修正されれば笑い話ですけど。
それに、これを行うにしても手間が尋常じゃないため、これを行ってまでクリアを目指す人はいないのではと。人より多少ユキチが貰える程度ですし、むしろ「私は実力でクリアしたぞ!」と胸を張れる方が楽しいと思います。

と言っても私が発見したわけでもなく、ぼちぼちユーザー間で呟かれていたものなので、もう報告が上がっているかと思いますし、私も報告済みです。
おそらく、ダンジョン攻略中にアプリが落ちたことがある人なら思いつくような手法ではないでしょうか。

個人的な話については最後に書きます。


② 装備覚醒バグ(ハラモチバグ)
影響度(小):再現の手間(なし)

何故か、装備覚醒効果の「満腹度減少〇%」は、条件を無視して発動されるというものです。

※装備覚醒効果について

装備覚醒について.png

このため、気づかないうちにバグ利用している恐れがあるというものです。
ただ、効果が微妙なので異界ステージの極限的な縛りプレイでもしていないと影響は無いかも……?

③ 装備覚醒バグ(属性不一致発動)
影響度(中):再現の手間(中)




こちらは覚醒効果を厳選している場合、そこそこ影響が出るバグです。
ちなみに「先ほどの呟きは誤り」という内容は、「覚醒効果のHPアップは重複しない」というものです。
その時に、何故かアクセサリーのHPアップ効果を足すのを忘れていたため、勘違いしてしまいました(すぐに呟きを削除して訂正しました、すみません)

ちなみに、この検証は以前から噂されていた「HPアップ重複」と「属性不一致でも効果発動」を同時に検証していたものです。おそらく、HPアップ重複しないというのは、属性不一致+HPアップの装備を付けていた人が、属性一致+HPアップの装備に付け替えても効果が変わっていないように見えて噂されたのではないかな? と。


④ 救助階段バグ
影響度(大):再現の手間(運ゲー)




何故か、救助中に起こる不具合で、条件は今のところ不明です。
これに出合うと「支援ポイントが貰えなくなる」ので、損します(なぜか私の場合、超ハードの時にしか起こったことが無いので結構しんどかったり。ハード以下でも出るそうですが)

ただこのバグ、気になるのがボス部屋にある謎のNEXT。バグはやっぱり遊び倒すしかないと、こんなプレイをご提案








現状、UI周りの不具合や操作性の悪さなどは多いですが、ゲーム自体のバグは少ないかと思います。
怪しい挙動としては、ALL操作時の混乱無限歩き等あります。個人的に検証していないので掲載していません(ニコ動等に投稿されています)

と言っても、①の仕様については今のところ自己満足のレベルで済むですが、今後の展開次第では問題が起きそうなので、改善要望を出しました(修正は難しいとは思いますが)
運営からの回答を頂いた後、事情により削除しましたが具体的な方法や検証も呟きました。





不正ができると言いながら、なんでそこまでやるのという人もいるかと思います。
私としては報告だけだと、ただでさえバグ修正に追われている開発陣が、わざわざその報告に対して検証を行うか分からない。それならば、ユーザーでどう影響するか検証して具体例を見せようと。それに、何か悪いことが出来るといううわさだけが独り歩きするのも嫌なので、じゃあ一体何なのさと分かった方が対処もしやすいと思いました。実際は個人の自己満足程度の、大したことない内容ではないかなぁと(今のところですが、ランキング要素が実装されると不正に発展しかねないかなぁと)

ただ、検証内容をダラダラとつぶやく必要もなく、一つバシッと投稿するか、公式アカウントがあるのでDMで動画を送れば良かったです。そのことに気付けなかった、配慮が無かったのは反省しています。この件で不快に思った人がいたのならば、申し訳ございません。




今後も検証プレイは行っていくつもりですが、一層のこと気を付けていきたいと思います。
posted by パンケーキ at 20:30| Comment(0) | 世紀末デイズ | 更新情報をチェックする

2018年08月18日

超ハード10-3を☆1単騎(Lv1 Rank0)でコンプリートクリア【世紀末デイズ:18年8月22日時点】

 度重なる幸運により、クリア出来ました。

 今回の記事は、画像と呟き内容だけでは伝えきれていない事を中心に書こうと思います。
ざっくりとした流れとしましては

①ソロプレイの利点 ②運ゲー比率について ③リザルト画面のスコア計算式について(記事リンク) 

 ざっくり要約としては「ソロプレイは案外気楽だけど、道中はアイテムが足りないため割と運ゲー。ボスはアイテムさえ揃えていれば完封」

・シレン単騎コンプ(Lv60,Rank0):プレイ回数1回



・☆1キャラ単騎コンプ(Lv1, Rank0):プレイ回数8回


 いつもは不思議のダンジョン系の経験者向けに攻略記事を書いているため、かなり端折ってブログを書いているのですが、今回は未経験者にも多少分かりやすく書こうと思います。



①ソロプレイの利点

 不思議のダンジョン未プレイの方からすると、パーティ制のこのゲームで単騎は超絶縛りプレイに見えるかと思いますが、実はかなり有利な面が多いです。

 ・場所替え、飛びつきトーチ等の使用が容易になる(単騎のためにアイテムを使用できるため、逃げプレイが楽)
 ・罠を踏む確率が減る(4人→1人となるため相対的に)
 ・ゲスト等、仲間の挙動にプレイが左右されない
 ・操作が楽で疲れにくい

 ざっとこのような利点があります。ただし前回の記事にも書きましたが、プレイの前提条件として「雑魚敵と極力戦わずに回避し、対ボス用アイテムを持ち込む」事が必至になります。リザルトについては後述します

前回記事:「世紀末デイズ 超ハード攻略10-3までコンプリート【18年8月6日時点】」

 実際にどのような動きになるのかというと、動画を見てもらった方が早いと思います。ニコ動に私より凄腕の方の単騎クリアがいくつかと、私のプレイがあるので参考になるかと。


・私の「☆1キャラ単騎コンプ(Lv1, Rank0)」動画です。音声もない証拠用なので参考までに

 アイテムの使い方のコツですが、「1ターンで如何に複数の敵を巻き込むか(処理するか)」が肝になります。たとえば

 ・かなしばり杖を1体ずつ振るのではなく、通路で使うことにより他の敵を塞ぐ。
 ・部屋の角に雑魚を複数引き付けて、飛びつきトーチ→ 通路へ避難 → ブロックトーチ

 といった、従来のシレンシリーズでもお馴染みテクニックが可能になります。こういう動きは慣れですので、他の人のプレイを見るなり、自分でも実際に試してみて感覚を掴んでいくと良いと思います。この記事はあくまで単騎攻略の解説なので、ソロプレイの事しか書いていませんが、2人・3人攻略とまたメリット・デメリットがあります。必ずしも世紀末デイズ=4人で攻略ではないです。

②運ゲーの比率について

 当然なのですが、ソロプレイでは持ち込みが8個まで可能と言っても、クリアまでのアイテムが足りません。道中で確保する必要があります。このため、道中はそれなりの運ゲーが要求されます。
対ボス用にアイテム4~5つ持ちこんだ場合、道中用のアイテムが3~4つしかありません。さあどうしよう? という感じです。

以下は、私が想定しているアイテム配分と取得アイテムの流れです。

〇1F~6F

 前述のとおり、道中用のアイテムが不足しているため、それなりにトーチを3~4種類取得する必要があります。シレン単騎はまだしも☆1の戦闘班辺りではハラモチ具合が厳しいため、巡回の程度を注意する必要があります。
 6Fまでにお店が出てこないと厳しいですが、コゼニは200~300と高額で取得できるため、店が出さえすれば買い物には困りません。帰るものは何でも買っておくと良いです。特にレーダーカプセルは12F以降で役に立ちます。

〇7~11F

 1Fからと変わりないですが、ある程度アイテムが揃っていると判断すれば巡回を最小限に降りてOKです。中盤以降は雑魚敵の自然発生率が高まるため、長居は禁物です。

〇12F~15F

 通路での視界が1マスとなるため、途端に厳しくなります。そこで、貯めていたアイテムをフルに活用します。単騎の場合は手段が限られているため、おススメの小技はこちら



 実は、一時しのぎトーチは仲間に投げることで仲間を階段に飛ばすことが可能です。単騎の場合は自分に向かって投げることが出来ませんが、カエルがいるダンジョンでは、カエルに投げつけることで「トーチをキャッチされて自機に投げてくるので階段までワープが可能」です。
 ただし、ノーミスを目指している場合はそれなりに運ゲーとなるため、救助やTAでの運用が理想かと思われます(私も良く超ハード救助で残1トーチを仲間に投げつけています)

 後は「部屋2歩手前の通路で足踏みし、満腹度やHP回復が遅くなれば近くに敵がいる」等の処理落ち索敵法も。サバキの槍後半は単騎では一番の運ゲー所なので、この場所のために膝丸鎧を装備するのもアリです。

 と、こんな流れです。やはり、警報罠や召喚罠を踏んだらほぼ即死ですし、階段降りてすぐに大型敵に囲まれていると生存は絶望的です。突発MHにエッサーがいなければまず終わりなので、ただただ祈るのみです。祈れば割と通じますし、死んだら死に自慢でスクショを撮りましょう。

 また、シレン単騎も☆1単騎の時も、対ボス用必須アイテムである強化薬は持ち込みませんでした。理由としては、持ち込むと道中用アイテムが減り、ボス到達までのプレイ回数が増えること。強化薬は比較的入手しやすく、拡散強化薬と合わせて2種類存在するため、運ゲー率が低いと考えたからです。この考えが上手く行き、割とあっさりクリアにつながったと思います。

 パーティで挑む場合はスキルでかなり補えるため、組合せによっては殆どアイテムを使用せずにクリアが可能です。ので、そこまで回収に拘る必要はないかと思います。その場合は逆にクリア確度を上げるために拡散強化薬辺りは持参で問題ないと思います。

③ リザルト画面のスコア計算式について(前回記事の再掲)

※ 詳細については別ページを作成しました↓
ダンジョンスコアの計算式について - 超ハードでコンプリート(金メダル)を目指すために【世紀末デイズ:18/9/17時点】

 10-3では、クリアボーナスが「必殺技で敵を倒す」「狙撃班を連れて行く」「戦闘不能にならない」の3つです。ソロプレイでは狙撃班は満腹度の減少が大きい+火力不足・最大HPが低いことで探索班や戦闘班より厳しい立ち回りを要求されます。このため、狙撃班を使う場合はパーティで弱点を補う戦略で挑むことをお勧めします。




〇 おわりに

 長々と書いていますが、基本は最初の要約と動画を見て頂ければ問題ないです(私の動画はBGMが無いので、他の方の動画のほうが画質も良くてお勧めします)

 現状、たとえ単騎でも無敵薬(と強化薬)さえあれば理論上どんなキャラでもクリア可能ではあります。ただし、ボスまで行けばほぼクリア可能でも、道中は結構大変だよと伝えたかっただけの記事です。
 勿論、パーティで挑めば無敵に頼らなくてもクリアは可能です(初回コンプクリアは無敵不使用でした)それに現在のバージョンがそれなりに幅広いプレイでクリアが可能というバランスなのだと思います。

 やはりある程度不思議のダンジョンを遊んでいるプレイヤーとしては、持ち込み可のダンジョンはオマケみたいなものなので物足りないという意見もあるかと思いますが、個人的には未経験者も頑張れば手が届く絶妙なバランスなのではないかと思います。簡単なら縛りプレイすれば良いだけです(現状のコンテンツ量が少ないことは否定できませんが)。超ハードは凶悪な敵も多いため、それなりに難しいと思います。

 8月31日に次のストーリー「市ヶ谷」が実装されるようなので、楽しみですね。それまで、あと1回だけ超ハード10-3を潜るかもしれません。その時はまた記事を書こうと思いますが、暫くは検証プレイのため支援ポイントやアイテムをかき集めたいと思います。

キャプチャ.JPG
※サムネ用画像
posted by パンケーキ at 18:52| Comment(0) | 世紀末デイズ | 更新情報をチェックする